ベランダの鳩対策

作業員

引越してきてから数年は、何事もなかったのですが、向かいの家に鳩が巣作りをはじめてしまいました。我が家の真上が通り道となり、毎日毎日ベランダに鳩の糞落ちるようになりました。洗濯物は干せなくなり、落としていく糞や木の実の種、虫の死骸…ノイローゼになりそうでした。 肝心の、雨戸の戸袋に鳩の巣を作られた家は全く無関心です。自分の敷地も汚され、周りの家数件にも迷惑がかかっているのに、気にならないよう対策をしませんでした。 巣を撤去して下さいとも言えず、自分で鳩の対策をしなければなりません。 鳩を含め、鳥の糞は人間の身体に良くないと聞きます。うちは2階がリビングのため、ベランダが汚されると食事をとる部屋に影響があります。鳴き声もうるさいし憂鬱になります。ネットで対策を調べたり、ホームセンターで対策グッズを見たりしました。

まず対策をとったのは、テレビのアンテナです。ベランダの端っこの屋根にあるため、鳩がとまると下のベランダに糞の塊ができてしまいました。電気屋に依頼して、反対側に移動しました。費用がかかってしまいましたがやむを得ない対策です。 次にカラスの風船を吊り下げましたがすぐに慣れてしまい全く効果なしでした。 そこでベランダの手すりに剣山みたいな鳥よけを張り着けました。これは効果的で、図々しく手すりで休憩する鳩がいなくなりました。しかし、慣れてくると再び鳩がやってくるもので専門業者に依頼し、対策を行なってもらうことにしました。専門業者が対策を行なってくれたため、鳩に悩まされずに済み、今では快適な生活を送ることが出来ています。ですので、鳩に悩まされた際は専門業者に依頼して迅速に対応してもらうと良いです。